当社について

|

2013年 九州山口薬学大会 in 佐賀県

[更新日] 2013-9-16

写真1

2013年 九州山口薬学大会 in 佐賀県

2013年9月15日〜16日に「九州山口薬学大会」が佐賀県の佐賀市文化会館にて開催されました。

当社からは4名の薬剤師が参加し、「ISO実践と取り組み」について、ポスター発表を行いました。

以下に参加した方からの、参加報告を記載します。

 

写真2

◆研修内容について≪参加型在宅利用研修会≫

在宅における薬剤師の役割について

ヾ擬圈μ堯β真種と薬薬連携が基本となる。

健康に係る身体的・精神的、社会的因子すべてを含めトータルアセスメント(ヘルスアセスメント)が原点である。

L効評価と副作用モニタリングの為の薬学的フィジカルアセスメント手法

い劼箸衞剤師がかかわる為の心構え

ゾ瀕禪‘ぁ淵錙璽ショップ)

◆参加者からの感想

3年目薬剤師より

「訪問」「在宅」というと特別な印象を受けるが、決しそうではなく、あくまでも外来の延長線上であると感じた。

ベテラン薬剤師より

薬剤師は患者さんへの服薬指導をするのではなく、患者さんが元気で楽しく生きていくための支援をしていくという言葉に、自分の服薬方法をかえりみたいと感じた。

 

 

※画像をクリックすると拡大します。

戻る

|