当社について

|

2013年度接遇研修

[更新日] 2013-09-7

写真1

❁2013年度 健康共同ファルマ接遇研修❁

講師は去年に引き続きFamy代表取締役:井関文代さんをお迎えして全職員を対象に窓口での接遇、電話対応など学びました。

職員40名が参加し、会議室では手狭になった為今回は初めて現代美術館5Fアートロフトを借りての研修となりました☆彡

とてもキレイな講師の先生とキレイな会場に職員の方からも良かったとの声を頂きました!!

水俣の方は熊本駅から近く便利だったんじゃないでしょうか?

〜患者さんへの安心感・信頼感を得るために〜

を目標に皆真剣に講師の方にお話しに耳を傾けました。

内容〇前の調査・電話対応報告

・薬局内店舗を調査→結果報告が行われた

<対象:ひまわり薬局>

・電話対応調査→結果報告が行われた

<対象:全薬局>

内容▲蹇璽襯廛譽

・受付でのやり取り

・電話対応

・投薬場面

以上。井関先生による調査結果を元に評価を頂き、さらにロールプレイを行い内容を深めました。

写真2

事前の調査報告では基本的な対応はどの薬局でもできていたが、あと一歩工夫が必要とのご指摘を頂きました。

初めて利用する患者さんと、常時利用する患者さんでは対応が変わるが、その対応ができるかどうかなど事務職員の力量をためされるような調査内容、結果報告でした。

どのような問い合わせが多いか、その為に事前に準備できるものはないか。見直さなければならない点も多々ありました。

ロールプレイでは緊張からかうまくできない部分もありましたが、概ね良いとの評価を頂きました。

今回の研修を踏まえさらに職員全体のレベルアップにつなげましょう!

 

皆さまお疲れ様でした〜✿

※画像をクリックすると拡大します。

戻る

|